東京都 台東区 みついだ事務所は、「企業の未来つくりに労働・社会保険法、人事・労務管理のエキスパート」として、豊富な経験とスキルでご支援します。社会保険労務士の業務は事務代行にとどまらず、企業経営のコンサルテーション・指導に取り組んでいます。

当社顧問先 お役立ちページ

入社手続きの流れ

  1. 新入社員が入社
  2. 入社連絡表に記入し、当社にお送りください
  3. 折り返し当社担当者よりご連絡を致します
    ※必ず作成が必要です

労災事故発生の流れ

業務上及び通勤途上のケガ、病気は労災保険での対応となります(健康保険証は使えません)。
事故発生の際は、下記の最優先事項対応ののち、まずは電話にてご連絡ください。

  1. ケガ人・病人の保護及び搬送・治療
  2. 二次災害発生の防止
  3. 事故状況の把握

当社電話番号 03-3841-5513

退社手続きの流れ

  1. 退社連絡表に記入し、当社にお送りください
  2. 折り返し担当者より連絡致します
    ※必ず作成が必要です
★ ダウンロード一覧 ★

平成30年6月15日更新

第 8 号 労務ニュース


★今回の担当者・・・酒巻 ← 温厚温和の・・・既婚者(内緒ですが48歳です・・・)
   

 
 「キャリアアップ助成金」について

 
今回は「キャリアアップ助成金」についてご説明いたします。

 働き方改革関連法案も会期末の6月20日迄には法案成立の公算が大きくなってきております。同一賃金同一労働の導入を柱に構えており、非正規雇用の労働者については今後どのような雇用形態をとるべきか悩まれている経営者も多いのではないでしょうか?
 今月は非正規雇用労働者のキャリアアップを、より一層促進するための助成金「キャリアアップ助成金」について説明します。
 有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者の企業内でのキャリアアップ等を促進するため、これらの取組を実施した事業主に対して助成するものです。助成金は以下の7つのコースに分けられます。
   1.正社員化コース   2.賃金規程等改定コース  3.健康診断制度コース
   4.賃金規定等共通化コース  5.諸手当制度共通化コース
   6.選択的適用拡大導入時処遇改善コース 7.短時間労働者労働時間延長コース
 今回は取組の中で多くなると思われる1の有期契約労働者等の正規雇用労働者・多様な正社員等への転換等を助成する「正社員化コース」について説明します。
 
(助成の内容)
 事業主が、有期契約労働者等のキャリアアップを図るため、キャリアアップ管理者を置き、キャリアアップ計画を作成した上で、計画に沿って有期契約労働者を正規雇用労働者に転換する、又は無期契約労働者に転換した場合、無期契約労働者を正規雇用労働者に転換した場合、その内容に応じた助成がされます。

(要件の追加)
 既にキャリアアップ助成金についてご存知の方も、平成30年4月からは次の要件も追加されましたので、申請を検討されているようでしたら助成の対象になるか、一度ご確認ください。
 
 1.正規雇用等へ転換した際、転換前の6ヶ月と転換後の6ヶ月の賃金を比較して、5%以上増額
  していること
 2.有期契約労働者からの転換の場合、対象労働者が転換前に事業主で雇用されていた期間が3年
  以下に限ること

 まずは計画書の提出が必要になりますので、有期雇用の雇用者を無期転換または正社員にと考えておりましたら併して「キャリアアップ助成金」の申請も検討してみてはいかがでしょうか?
詳しくは当事務所まで気軽にご連絡ください。
★後記★
 現在、事務所は算定作業に向かって突進中!!個人的には新住民税の登録が完了し、一安心!
でも、次は、かなり負荷の多い月変・算定作業が~。。。めげずに頑張ります・・・
                                    更新者:小澤

       

お問い合わせ先 電話番号:03-3841-5513

 

 

  • 代表プロフィール
  • 社会保険労務士とは
  • 採用情報
  • ページトップへ